修行日記

駆け出しはんこ職人あきの日々の修行日記を中心に紹介しています

2007年12月

上洛日記

土曜日
4:30起床?ワタワタと準備&車乗り換え
6:00出発?初めて10人乗りのハイエースを運転ドキドキ
12:00到着?チェックインできないので河原町三条で昼食
13:00チェックイン?親族紹介は15:30、時間まで泥の様に眠る・・・
→結婚式→披露宴→夜は更けていくのデシタ
日曜日
9:00起床?一澤帆布が定休日と知り愕然とする
10:30出発?河原町三条を散策
13:30昼食?ホテルにて
15:00ホテル出発?キレイになっているハズの金閣寺へ
17:00京都出発?名古屋へ
19:30名古屋着?夕食は味噌煮込みと味噌カツですよん
月曜日
9:00起床?市場でお魚さんと戯れる
12:00昼食?近くのショッピングセンターにて
14:30名古屋発?1人運転9人爆睡状態w
19:00到着?サヨナラ、10人乗りハイエースくん・・・
e8de50e2.jpg

よく考えたら携帯では式の様子や風景は何も撮ってなかったヨ
そんなワケでコレっ!
刃物屋さんに珍しく印刀が並んでいたのデス
廻文印や訂正印の細かい文字をチョコチョコっと彫る、細めの刀が欲しかったんだよね
この印刀(仕上げ刀)の刀幅は4.5mm!細すぎるかなぁ?
でも一回り幅が広い刀だと持っているし・・・うん、コレに決定!
実際に使うのは来年になると思うけど切れ味が楽しみ♪
・・・だって切れ味良さそうな名前だよ?その名も「菊一文字」

京へ

なんとか体調を崩す事なく20連勤を乗り切ったど?
そして明日から久し振りに週末連休っ!
640d535a.jpg

ん?京都に行くのって・・・何て言うんだっけ?
上京?上洛?
wiki先生、タスケテ?

《上京》じょうきょう
都(現在の日本であれば東京)へ移りゆくこと
現代の日本において、その中央集権的な(全てを東京中心とするような)響き
を嫌い死語とすべきだと主張する人は少なくない
《上洛》じょうらく
京都に入る事を意味する語である
京の都が漢の古都になぞらえた雅称として「洛陽」「京洛」などと呼ばれたことから

合格しちゃったみたい

雲ひとつ無い青空に黄金色の銀杏
神奈川県庁の正面?
66179f24.jpg

10/1に受験したアレ
なんか受かっちゃったみたいデス
嬉しいけど、どうしようw
今後の身の振り方を考えないと・・・

15000キロ

愛車のMAGNA50君、走行距離15000キロ到達っ!
中古購入時点での走行距離は確か5000キロ弱だったハズ
丁度10000キロは走ったんだね?
思えば愛知から神奈川まで帰ってきたもんなぁ・・・
50cc、つまり原付なんで下道でね
天下の劔・箱根の峠はパワーが足りずになかなか登らない
しかし下りは止まらない
そんな事も良い想い出ですなぁw
0ececd3c.jpg

あ、昨日ですけど15本彫れませんでしたorz

15本彫れる?

本日は1日店頭です、つまり店番
当店の彫刻作業場は店頭にありまして
お客様に職人が手で仕上げているのを見て頂ける様にしてマス
長時間の店番予定がある時はまとめて一気に作業!
でも・・・ちょっとコレ多すぎない?
次の週末は仕事を休む為に納期を待たず、先行して彫るとは言え・・・
廻文印(会社印)含めて15本!
しかもこの後には角印も3本待っている;
2d29dcd1.jpg

ちなみに当店は「手仕上げ」なんで、字入れ→粗彫りまでは既に済んでいます
あとは仕上げ彫りだけなんだけど・・・これはムリな予感がorz
誰も来ない&電話が鳴らなければいけそうだけど、それは商売的にマズイw
さぁ、10時スタートでがんばるぞ?!
livedoor プロフィール
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ