無事、手術終わりました
全身麻酔でアデノイドと両扁桃腺を切除
そして前回の手術で入れた鼓膜のパイプが片方抜けているので再装着
11:30に手術室に入り、13:30頃には病棟に戻れました

前回の日帰り入院とは違い、今回は前泊?術後1週間入院
でも3歳児なりに自分の身体がどんな状態か理解し手術&入院に臨んだのです
自分から義妹に「しゅじゅつするんだ!おとまりさびしいけどがんばるんだ!」と
それを聞いて・・・涙

入院前には覚悟できていても、いざ入院となれば不安なのは当たり前
7/14入院、そしてお別れの夜は・・・ホント切ないです
寸前まではイヤイヤ言ってたけど、いざお別れの時は絵本をじっと見てこちらを見ない
「おと?さんとおか?さん、帰るね?」の問いに目を合わせず「うん」と
病院を出てから泣く親・・・でも1番ツライのは・・・
3db76782.jpg

そして今日、手術当日
時間が経つにつれて敏感になって行く息子
「手術イヤ」「でもガンバル」「やっぱりイヤ」
最後は大号泣、でも手術室に・・・がんばれぇ

麻酔から醒めた時は暴れたらしいけど、病室に戻ってからはぼけ?っと
まだ麻酔が残ってるのもあり、特にグズグズになる事もなく寝たり起きたりの繰り返し

そして今日もお別れの時間です
ホント、無力だなぁ・・・と
なんで替わってあげられないんだろう


今日もね、最後の最後まで「ばいばいしない」と言ってたのです
当たり前だよね
喉の奥を切ったんだから痛い、うまく喋れない
もちろんゴハンも食べれない、腕にはジャマな注射もついている
全身麻酔の後だから、まだ何が何だか分かっていない部分もあると思う

でもね?
ここでもがんばったんです
ひよこの「寝るまで一緒にいようか?」って言葉にも「寝てもいて!」と繰り返してたんだけど
どこかで・・・自分の中で踏ん切りを付けたんだと思う
「寝るまではちゃんといるからね?寝たら・・・帰っちゃうけど、明日くるからね」
その言葉の後に・・・寝たフリをするんだよ?
目をつぶって、口をギュッと閉じて・・・明らかに寝たフリ
「ありがとうね?」「寂しかったらボタン押すんだよ」
「おやすみなさい」「また明日ね」
その言葉、聞こえてるはずなのに目を開けない
病室を出て・・・エレベーターに乗る時も泣き声は聞こえませんでした



がんばったね
ホントにがんばったね
・・・がんばらせちゃってゴメンね

今頃はきっと泣いちゃってるかなぁ?
また明日、ぎゅってしようね